スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイハツ・ミゼット。

この記事は『NicottoTown』ブログを 再編集したものです。



お友達様のお友達様が 旧車のスバル360を手に入れた との事で、
…うっ …羨ましくなんかッ(←悔泣)。
私は どちらかと言えば モーガンとか エレガント路線の方がっ…(←負け惜しみ)。
そもそも 私 運転免許 持ってないんですけどね。

それでも 私が好きな車は スバル360よりも古いんですよ。
スバル360は Wikipediaに拠ると 1958年~1970年の車です。
モーガンは 1908年から 殆ど変更を加えずに作られ続けている名車です、
そういう意味では 旧車とは呼べません(←苦笑)。
でも 私が免許を持っていたら 買うのは 絶対にモーガンではありません。
日本車ですよ。
ダイハツのミゼットです   …車でないですね スミマセン(←笑)。

ミゼットは オート3輪と呼ばれる バイクの技術を多用した物です。
ですから 車ではありません トライクとも違いますけど。
前輪が1個 後輪が2個 という 今で言う“八百屋さんのトラック”的な物です。
オート3輪の時代は そんなに長くなかったのですが
ミゼットは 早い段階で登場し いちばん最後まで製造されていた物でした。
その後 4輪のミゼットⅡが登場したですが そちらもカワイイんですよ。
状態にも拠りますが 安ければ20万円位から 手に入る様な気がします、
Ⅱの方は(←初代は オート3輪という化石なので プレミアが…)。

最近の車は 家族で乗る事を前提とした物が 圧倒的に多いです。
ですから オート3論のミゼットなんかは 基本は1人乗りで 頑張れば2人で
ギリギリ乗れるかな? 程度の物なので 自分だけの宝物という感じがします。
その“自分だけ感”が 好きです。
それに 平成の今 こんな個性的な車は 無いですよ。
オート3輪は 車とも違いますしね(←苦笑)。

何か 免許が取りたい気分になって参りましたよ。
オート3輪は 車とは別物ですが それでも バイクの免許では乗れません。
括りとしては 軽トラックとか そんな感じになるんでないですかね?
今 そんなお金は無いので 免許なんて取れませんし 買えませんけど
“いつか欲しい物リスト”の 上位に 常に入っています(←笑)。

スバル360を手に入れた お友達のお友達のコメント
場所と、銭と、時間があればぜひほしい一台ですね^^
これ以上バイクやら車が増えてもこまるのでガマン、ガマン!
でも、ミゼットⅡをちょっとかっこよく仕上げるのも・・・けっこう好きです
プレミアもののミゼットならもはやメーカーの展示場か博物館行きですなぁ~
今、コロコロしたカワイイ車って少ないですよね、エコも大事ですけど
「ほしいっ!」って思えるような車が出てくるといいなと思います


wrote : 2012 10 20 sat.
exhibit : 2012 10 30 tue.

スポンサーサイト

テーマ : オート3輪 TukTuk
ジャンル : 車・バイク

バリチェロとカナーン先生。

この記事は『NicottoTown』ブログを 再編集したものです。



今更ですが 私は 今はインディカーシリーズに参戦している
元F1ドライバーの ルーベンス・バリチェロのファンです。
故アイルトン・セナが いちばん可愛がっていた舎弟でもあります。
その当時は セナよりも オリビエ・パニスの方が好きでしたけれど。

1993年 当時ジョーダンから 最年少でF1デビューを果たしたバリチェロは
5年目にはスチュワートのエースとして引き抜かれ 着実に成長して行きました。
新人の頃から チームメイトと比べて 常に 好成績を残し続けていました。
2000年には その安定感を買われ ブラジル人初のフェラーリドライバーにまで
なったのですが チームメイトが あの ゲルマンの赤い姑息大魔王では…。
2005年迄 6年間 顎の下に敷かれ 不当な扱いを受け続けたバリチェロですが
遂に反旗を翻し ホンダに移籍したのでした。

ホンダでの2年目 2007年。
この年は バリチェロのキャリアワーストと言える1年でしたが
この年から 私は バリチェロを応援しています。
この年 私は 2つの事情で ホンダと スーパーアグリに関わりを持ったのでした。
1つ目は 当時の本業だった ロードサービス関連のコールセンター。
当時 スーパーアグリのドライバーだった 井出有治のスポンサーだったのです。
そういう理由で 富士スピードウェイに ご招待頂きました。
もう1つの事情は ココでは語れません スミマセン。
そういう訳で 2007年は F1とmotoGPに かなり浅く関わった年でした。

それでも 本田宗一郎 及び ホンダのアンチに転じるのですから
人生 何がきっかけでどう変わるのか 簡単には分からないものですよ(←苦笑)。

さてさて。
そんなバリチェロは 今年 F1キャリア20年目を迎えられませんでした。
前人未到の300戦練磨の鉄人が 一転 インディカーのルーキーになったのでした。
2011年 ウィリアムズは 資金面でも 人員面でも 色々と揉めて大変でした。
それでもバリチェロは 開発面で大きく貢献し 何とか4ポイントを獲得しました。
しかし ウィリアムズは資金難で厳しいらしく 大口スポンサーを抱えた
ドライバーを起用する必要に迫られていました。
それって つまり 走ってチームからお金を貰う契約ではありません。
チームにお金を払って 乗らせて貰う という事です。
残念ながら 300戦練磨のバリチェロよりも アイルトン・セナの甥っ子の方が
多くのスポンサーを獲得出来ましてね… 放出となった訳です。

そうなると 昨年一杯で バリチェロのレースキャリアが終了したと思って
しまいがちですが 残念ながら(←?) まだバリチェロは現役なんです。
前述の通り 今年は インディカーシリーズで ルーキーとしてデビューしました。
それどころか 2013年も 続投との事ですよ。

バリチェロの危機を救ってくれたのは バリチェロの同郷の親友、
2004年度インディカーシリーズチャンピオンの トニー・カナーンでした。
カナーン先生が バリチェロの為に 裏工作や 暗躍や 地下の宣伝活動を
やってくれたお陰で インディカーへの道が開かれたのでした。
バリチェロの方も 奥さんを説得するのに 息子さん2人に頑張って貰ったそうです。
インディカーは F1と比べて 安全対策が30年遅れていると言われてますから
シルヴァーナさんが猛反対するのも 何となく理解出来ます。
まぁ そういう訳なので 私 カナーン先生には 足を向けて眠れませんよ。
バリチェロのレースキャリアが終わらなかった事が 本当にありがたくて。

昨夜 今年のインディカーの最終戦を 無事 見届けました。
バリチェロはエンジンブローでリタイアしてしまいました 残念です。
カナーン先生は 一時トップを独走していたものの トラブルで止まってしまいました。
E.J.ヴィソは 私の視界の外で いつの間にかリタイアしていました。
来年も この陽気過ぎるブラジリアンコンビが インディを盛り上げてくれますよ。



何故 今日に限って こんなお話をネタにしたのかと申しますと。
ニコタのお友達から お友達を解除されていたからです…。
詳細は伏せますが 瑣末な失言から 親友だと思っていたお友達に見捨てられ
毎日陰口を叩かれて 学校でも孤立してしまっているそうです。

正直 親友なんて そう簡単にはなれません。
「私達 親友同士だよね?」 という言葉のマジックで 心を縛り合っているだけです。
そんなもの 別々の学校に進学したら すぐに“過去の物”になりますよ。
それに カナーン先生は チームメイトとして バリチェロを迎えたのですよ。
コレって 実は とんでもなく残酷な事なのです。
だって チームメイトって いちばん身近なライバルって意味ですもの。
「親友同士だから 手を繋いで 一緒にゴールしましょう」 とか そういう
ぬるい世界ではありませんからね、苦渋の決断だったと思います。
敵同士になってでも カナーン先生は バリチェロを迎えて下さったんです。
バリチェロのキャリアを終わらせない為に 敵になる道を選んだのです。
私を切ったお友達さんに それを 伝えたかったのですよ(←苦笑)。

オフシーズン中に大怪我をした ルノーのロバート・クビサのキャリアの為に
親友の フェラーリのフェルナンド・アロンソは 何もしてあげられませんでした。
でも カナーン先生は やってくれました この意味 お分かりになりますか?
親友という言葉を むやみに使ってはいけない理由が ご理解頂けましたでしょうか?
そして 貴女と 貴女が親友だと思っていらした方の間には
バリチェロとカナーン先生の間にある絆と 同程度の絆があったのでしょうか?
12年も付き合っている 私と彼氏さんの間にも そんな太い絆はありません。
彼氏さんはともかく 私の方が 薄情で淡白ですからね(←苦笑)。

多分 今すぐに このブログで伝えたかった事を理解して下さる事は 無いでしょう。
貴女が 精神的にも 人間的にも まだまだ未熟で拙いから。
貴女が この記事の深意を理解出来る様になる頃には きっと
カナーン先生も バリチェロも 白髪のお爺さんになって 引退している事でしょう。
そんな日が来ても きっとこの陽気過ぎるブラジリアンコンビは
きっと こんな風に笑っているでしょう。
 ⇒ http://instagram.com/p/N7CtF_IOW9/

wrote : 2012 09 18 tue.
exhibit : 2012 10 30 tue.

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 日記

久し振りに全編英語の夢を見て。

この記事は『NicottoTown』ブログを 再編集したものです。



おはようごます(←苦笑)。
あまりにステキな夢だったもので お手洗いに行きたいのも我慢して
16:46迄 寝てましたよ(←笑)。
お手洗いの為に起きるのが勿体無い位 ステキでした♪

全編英語なのは まぁ 当然といえば当然すね。
簡潔にまとめると 恋の始まりから初デート迄 ですね(←苦笑)。
30歳になって こんな夢のある夢を見るなんて ビックリです。
しかも 設定がかなり笑えます。

全編英語なのは 2人の出会いが スペインのヘレスサーキットだから。
ヘレスって まだ比較的新しいサーキットなのですよ。
で ヘレスでの初めての死亡事故は 日本人の若井伸之さんです。
警備員の制止を振り切ってピットロードに進入した観客を避けようとした
若井が転倒し そのまま亡くなったのです。
若井が居なかったら 坂田和人や上田昇は motoGPに参戦していません。
そして この2人が年間タイトルを獲得する事も無かったでしょう。
で ヘレスには 若井の死を悼み フラミンゴの像が立っています。
若井は バレンティーノ・ロッシの様に 長身で手足が長いのです。
それを フラミンゴのように 窮屈そうな姿勢でマシンを駆っていた事から
フラミンゴの愛称で親しまれていたのですよ。
私も 日本人レーサーの中では 若井がいちばん好きですね。

思いっきりお話が逸れましたね(←苦笑)。

で その 都合の良い夢の中では 私は レプソル・ホンダのパドックパスを
首から提げていました(←ホンダのアンチなので コレが最大の謎です)。
ヘルニアで辛い腰を庇いながら フラミンゴの像を眺めていました。
そして 私と同じ思いで 花束を持ってフラミンゴ像に足を運ぶ人が もう1人。
そういう夢でした。
なんでそいつがバウティスタやねん(←苦笑)。

否、冷静に考えれば アルバロ・バウティスタが 花束を持ってやって来る
理由は いくらでも思い付きますよ。
スペインのヘレス・サーキットに スペイン人のバウティスタが という具合に。
でも 正直 年下に興味は無いんですけど(←殴)。

全編英語なので そして 実に会話の内容が恥ずかしいので 詳細な解説は
ココでは致しませんけれどね(←半分位 言ってる事が分からなかった)。
何か 凄く少女マンガちっくな 虫歯になりそうな夢でした(←苦笑)。

冷静に思い出すと 私と彼氏さんの間には こういう要素はゼロでした。
付き合って11年目になりますが 彼氏さんに恋愛感情を抱いた事が
1度もありませんし(←そもそも 私はレズビアンです)。
彼氏さんの口から あんな歯の浮く様な台詞が出て来たら 正直 萎えます。
ですが ああいう歯の浮く様な台詞を言われてみたい という願望が
私の中に 全く無かった訳ではありませんよ。

で ですから 何故それがバウティスタだったのでしょうね。
しかし こういう言い方は何ですが 私もオンナノコなんですね(←苦笑)。
最近の“○○女子”という言葉が気に入らないと思っているのですが
私の中にも まだオンナノコな部分があった事に 普通に驚いています。
…あ 一応 申し上げておきますが エロい要素ゼロな夢でしたよ。
“○○女子”という言葉、 何か 「成熟した女性になりたくない!」 的な、
嫌な“若振ってる感”しか感じ取れず 気分が悪くなるんですよね。
私は 女子というのは せいぜい12歳迄だと思うのですよ。
なので 「40代女子の」 なんていうキャッチコピーを見ると 何か萎えます。
あんな恥ずかしい夢を見ておいて よくも まぁ そんな事が言えますよね。

正直 今更 あんな甘酸っぱい恋がしたいとは思いません。
…なのですが ロリス・カピロッシが今年一杯で引退するので 来年からは
バウティスタを応援してあげても良いかも という気分です(←苦笑)。
ホラ、 バウティスタは リズラ・スズキのライダーですしね。
本命はヤマハですけど 変態スズキの社風は 好きだったりするのです。

優等生のホンダ ヴィジュアル系のヤマハ 男カワサキ 変態スズキ と
言うのですよ バイクマニアの常識です(←笑)。
バウティスタは おシモ的な意味で変態だとは思いませんけれどね。

何にせよ 普段の8割増で意味不明なブログでスミマセン。
時間に余裕のある方は Wikipediaに写真が載っているので
割とイケメンですし 見てやって下さいませ

wrote : 2011 11 21 mon.
exhibit : 2011 11 28 mon.

テーマ : あほか!
ジャンル : 恋愛

●●●48。

この記事は『NicottoTown』ブログを 再編集したものです。



私は『ライディングスポーツ』というバイク雑誌を講読しています。
motoGPや SBKや AJR等 レース情報が中心の雑誌です。

本日は まず いつもの病院の内科に行って参りました。
本当は11/2に行くべきだったのですが 予定が狂ってしまいまして。
で 待合室で2時間半 『ライディングスポーツ』を読んで 待ちました。
その中で 遠藤智さんが 故・富沢祥也君の事を書いていました。
そういう訳で 昼食はお寿司と決めて 待っておりました。

前回 歯科で頂いたお薬の報告の際
血圧が低過ぎた為 お薬の量を減らしました。
そういう訳で 今回は十二指腸潰瘍より 高血圧が優先でした。
13:00頃の時点で 173/115 という 無茶苦茶な数字でした。
なので お薬を変更する事になりました。
前回は オルメテック2錠+アムロジン1錠 だったものを
オルメテック1錠+アムロジン1錠 に 変更でしたね。
明日からは ラジレス1錠+アムロジン1錠 に 変更です。
あ 朝食後に飲むんです お昼と夜には飲みません。
オルメテックは 腐ったヨーグルトみたいな臭いなので 正直
苦手でしたので ちょっとラッキーだったかもしれません(←苦笑)。

で 十二指腸潰瘍のお薬は いつも通りです。
ザンタック1錠を朝と夜に セルベックスを3食後に。
あー ヘルニアの湿布 頂いて来るのを忘れてました。

そうそう 昨日の夕方から チチが痛いんですよ。
右チチの 脇の下に近い辺りが こう ズキッと痛むのです。
“何をすると痛むのか”が 全く分かりません。
肋軟骨の痛みに近い感じではあります(←曲がって固くなってる)。
ですが 肋軟骨の様に 決まったアクションで痛む訳ではありません。
なので 外科なのか 整形外科なのか
乳ガンを疑って産婦人科に行くべきか 判断に困っておりました。
その旨 主治医の先生に伝えましたよ。
「4~5日様子を見て それでも痛かったら整形外科」 だそうです。
「経過を観察する事も重要だから」 って 前にも言われた事がありますね。

で 昼食は『くら寿司』へ参りました。
『ライディングスポーツ』によると オーストラリアの
フィリップアイランド近くに お寿司屋さんがあるのだそうです。
千葉県出身の日本人が経営者らしく 寿司好きライダーの為に
サーキットへ出前に行く事もあるのだそうです。
寿司好きライダーと言えば ヤマハのベンスピとかですかね?

で そこのお店の方のお話に ホロッとキそうになりました。
富沢祥也君がお店にいらした際に こう仰せだったらしいのです。
 「僕はまだ 出前して貰える様なライダーじゃないんです」
 「早く出前して貰えるライダーになりたいです」

そのお話を聞いて 遠藤さんと青山さん「しょーやだなぁ」
しんみり? しょんぼり? なさったそうで…。

2009年に 青山さんが2年落ちのマシンでタイトルを獲ったのを最後に
ロードレース世界選手権から 250ccクラスが消滅しました。
2ストマシン絶滅に伴い 2010年からは ホンダの600ccエンジンを積んだ
moto2クラスが スタートしたのでした。
その開幕戦、2010年第1戦 カタールGPを制したのが 富沢祥也君でした。
ナイトレースを制した48番のマシンは 今でも鮮明に覚えています。
明るくて素直な良い子で ハンバーグとカツ丼と親子丼が好きな祥也君は
いつか のりっく大ちゃんを超えるライダーになる と 思っていました。

なのですが。
2010年第12戦 サンマリノGPで 転倒した際に後続の2台に轢かれ
大動脈破裂で 19歳という若さで この世を去ったのでした…。
「好きな食べ物は?」 「…ユッケ? ははははは」 という 可愛いやり取りを
携帯のワンセグで録画していたのですが 未だに消せません…。

そういう訳で 富沢祥也君を思い出す度に
『くら寿司』海鮮ユッケなる物を食べるのです 時々泣きながら。
ホラ 私 お肉食べれませんから 韓国料理のユッケは 食べれないんです。

今回は カウンター席で 右隣に居たオッサンが やたら話し掛けるので
イチから祥也君の事を説明する羽目になりました。
「そうかぁ 残念だったねぇ じゃ オジサンもソレ食べるよ」 と
何故か便乗してくれましたが 意味が分かりません。
で 更に 左隣の 角刈りのパパイヤ鈴木みたいな人も 乗って来ました。
「俺 CSでスタートからずっと見てたんだけど」 という具合に。
そういう訳で 角刈りパパイヤ夫妻と 私と右のオッサンで
仲良く祥也君を偲んで 4人で48皿の海鮮ユッケをたいらげたのでした。
何だかよく分かりませんが 何度もホロッとキそうになりました。

『くら寿司』の海鮮ユッケは 軍艦です。
細切れのマグロと ちょっぴりの温泉卵が乗った物です。
私は 8皿しか食べれませんでしたけどね 当分 お寿司は要りません…。
スミマセンね AKB48ネタでなくて ユッケ48皿で。
でも 2010年のもてぎで 板野友美が 祥也君のグリッドガールを
務める予定だったらしいですよ。
私が初めて買った『ライディングスポーツ』に そう書いてありました。

wrote : 2011 11 05 sat.
exhibit : 2011 11 07 mon.

テーマ : 通院日記
ジャンル : ヘルス・ダイエット

R.I.P マルコ・シモンチェリ。

先週 インディカーシリーズで ダン・ウェルドンが亡くなったそうで…。
インディは 日本テレビの『月刊インディ』でしか見れないので 知りませんでした。
私 琢磨さんしか見てませんもの。
カナーン先生は バリチェロのお友達だから ついでに見てるだけですもの。
…何かスミマセン。

昨夜 日本テレビの地上波放送で 第16戦オーストラリアGPが
1週間遅れで放送されたので やっと見れました。
昨日は昨日で 第17戦マレーシアGPの公式予選が行われていた事は
一応 知ってましたけれど 地上波組は1週間遅れなのです!
アパートにまだTVが無いんですもの、 CSの契約とか 出来る訳が無いのです。

ですから ビックリしましたよ。
冗談でもギャグでもなく リアル寝耳に水だったのですから。

私 彼氏さん家で 16:00頃から 寝ていたのです。
彼氏さんが 何故か『バンキシャ!』を見ていて 起こされて 凍り付きました。
富沢祥也君の事故から まだ 1年ちょっとしか経ってないでないですか…。
否、時間の問題でない事も 充分 理解はしております。
分かってはいるんですけどね…。

青山さんのライバルだから という理由で 応援はしていませんでした。
好きか嫌いかで申しますと 別にどちらという訳でもありません。
でも 今年はポールポジションを獲ったり 非常に妬ましい事が多く
「シッチざまぁwww」 な結末も その分 多かった訳で 楽しかったですよ。
私は あくまでも青山さんを応援していましたからね!
青山さん越しだったから 何度も 「ざまぁwww」 と 思ったんですからね!
 ※ シモンチェリは グレシーニの青山博一のチームメイトです。
青山さんのチームメイトでなかったら 普通に応援していましたとも。
… 否、サンカルロ・グレシーニ・ホンダのライダーですから しなかったかも。
何か スミマセン。

亡くなった後で 「良い奴だった」 と言うのは 簡単です。
でも 私、
 カピロッシをいちばん応援していて
 日本人のよしみで青山さんも応援していて
 偏見無しでかなり好きなペドロサは ホンダだから応援出来なくて
 ついでにロッシの凄さを普通に凄いと思っていて
 だからこそ ヘイデンが可哀想な人にしか見えなくて
 そのまたついでに ベテランのエドワーズと すてきなカレルを見ている
という 難しい目線でmotoGPを見ています。
ですから 正直に申しますが 私からは 「良い奴だった」 は 言えません。
本田宗一郎が ジョーシュレッサーに謝る迄は ホンダを応援しません。

だから 「やすらかに」も 「ご冥福を」も 私の口からは言えません。

でも シッチ ありがとう、おもしろいレースを見せてくれて。
ポールポジションから 若気の至りで転倒リタイアとか
青山さんの手前 本当に 「ざまぁwww メシウマwww」 でした。
そういう危なっかしいレース展開は ロレンソとかも しょっちゅうでした。
そして 落ち着きを取り戻し 無駄な転倒をしなくなって
いつかはタイトルを獲る、そういう“よく居る伸びる子”だと 思ってました。
伸び代を残したまま 私達の前から居なくなるなんて 酷いです。
私のごはんを 若気の至りで 不味くしないで頂きたかったです、本当に。
シッチがフロントローから必死に追い上げて 表彰台に手が届きそうな
所に至った途端 転倒リタイア。
で 地道に後方から追い上げる青山さんが 何とかシングルフィニッシュ。
それが 本当に 「ざまぁwww メシウマwww」 でした。
つい最近迄“青山さんが自らの意思でシームレスシフトを採用しなかった”
という事実を知らなかったのです。
だから シームレスシフトのチームメイトが 凄く悪い奴に見えていました。
そういう意味での 「ざまぁwww メシウマwww」 だったのですよ。
もう 後味が悪いったら…。
どうして私は こんなに無知なんでしょうね あぁ 悔しい。

シッチ、楽しいレースを ありがとう。
私の楽しみ方が根本的に間違っていた訳ですが でも ありがとう。
貴方が居てくれたから 楽しく青山さんを応援出来ました。
今年はロッシがボロクソだった上に カピロッシも全然目立たなかったので
青山さんと貴方位しか 見所がありませんでした。
それでも 私の口からは 「安らかに」だの 「お疲れ様」だのは 出ません。
ただただ 本当に 楽しいレースをありがとう。
本当に本当に ありがとう…。

wrote : 2011 10 24 mon.


 ■ 追記 ■
こんなタイミングに恐縮ですが こんなタイミングだからこそ。
9月に『ニコッとタウン』のブログに書いた 不吉なブログを 本日付けで
FC2ブログに 転載致しました。
不吉過ぎて このタイミングで投稿すべきでない事も承知の上で 転載致しました。
私の割に 短か目の文章なので 覚悟を決めてご覧くださいませ。

wrote : 2011 10 24 mon.

続きを読む

テーマ : MotoGP
ジャンル : スポーツ

#16 フィリップアイランド。

『ストーナー、バースデーVで王座返り咲き』

情報が遅くてスミマセンね!
だって しょうがないでないですか、
日本テレビの地上波放送が 1週間遅れで 10/22(日)の26:25~ですもの。

1週間も遅れていて しかも AM2:25から たった1時間のハイライトです。
更に 英玲奈のどうでも良いコーナーに 合計10分位割かれてますし 解説者が
ペドロサ嫌いらしく 変な情報操作的解説が添えられています。
確かに 私 ホンダのアンチとして ペドロサは好きですが 応援はしていませんよ。
「ジョー・シュレッサーに謝れ」 的な意味で ホンダは絶対に応援しません。
…アレ? お話が逸れてますね。

まぁ ホンダのアンチですが ストーナーの年間タイトルには おでめとうと言いたいです。
ドゥカッティのマシンの方問題があった事が証明出来た1年でもありましたし
ドゥカッティ時代のストーナーをボロクソに叩いていたメディアの鼻を明かせましたし。
ロッシが嫌いな訳ではありませんが スカッとした1年でした。

そうそう ロッシが今年から ドゥカッティを駆った訳ですが
来年仕様の開発に専念していたとは言え ボロボロすぎてビックリでした。
「ドゥカッティ勢で最高位グリッドを獲得したのが 事もあろうか
ルーキーのすてきなカレルだった!」 という 無茶苦茶な事もありました。
開幕前は 「すてきなカレルには まだmotoGPクラスは早い」 とか 「成金の
ボンボンが親のカネで」 とか かなり悪辣に言われてましたけどね。
すてきなカレルは なかなか頑張っていたと思いますよ。
すてきなカレルは すてきなだけじゃなかった… か どうかは分かりませんが。
で そんなすてきなカレルが ロッシより上位のグリッドにいる事が 何度もあったので
何だか不思議な1年間だった様にも感じます。

あと 我らが青山さんが 来年から スーパーバイクに転向するそうですね。
未だに SBKの“K”が 何の略なのかが分からないのですが
スーパーバイク… スーパーバイク… コリア?(←絶対違う)。
しかし そうなると 来年のmotoGPクラスは 日本人がゼロですか?
世界一の自動車・バイク王国である筈の日本が F1もmotoGPも 深夜の
ハイライト放送だけだったり 本当に扱いが悪いですよね…。
そんなに有料放送(←CS)の契約が取りたいのですか?
“有料ででも生放送が見たい人”も それだけ少ないという事なのでしょうね…。
私はCS契約してませんよ、そもそも アパートにテレビがありませんから
携帯のワンセグで見たり 彼氏さん家のTVで見たりしています。
お話がかなり逸れていますが 青山さんには SBKでも活躍して頂きたいです。
地上波で見る事はなくなるでしょうけれど 応援して行きたいと思います。
『ライディングスポーツ』に ちゃんと掲載されるでしょうしね。

お話は全く変わります。
ここから先は 『MonsterHunterPortable3rd』の お話です。

今日 初めて1人でゲルマンの赤い姑息大魔王(←ウラガンキン)に挑みました。
と言ったら… ねぇ。
まぁ とにかく 私は村長さんのクエストから 彼氏さんは集会場のクエストから
強力プレイでなく 別々に挑みました。
初めてでしたけど ほんの45分位で倒せましたよ、1回も死なずに。
ナルガクルガは 回復薬や回復薬Gが足りなくなるので“いつもの3点セット”が
欠かせないのですが 姑息大魔王には 1度も出番がありませんでした。
 ※ いつもの3点セット →アオキノコ・薬草・ハチミツ
と いう事は ナルガクルガの方が 圧倒的に強いのでしょうか?

で 早速 ネコ(←アイルー)達用の 姑息大魔王素材の装備をあつらえましたが
鮟鱇(←ハプルボッカ)を上回るダサさに 何か 萎えました…。
鮟鱇のネコ装備も 「何の虐めですか」 的なダサさなのですが
虫歯(←ベリオロス)ネコ装備も 「何処の東北のナマハゲですか」 ですけれど!
もう 着せるのが憚られるダサさに 絶句です…。
私の個人的な好みで申しますと ポンデライオン(←ロアルドロス)トラー(←ラングロトラ)が 可愛くてす。
でも 防御力50は 魅力的ですから 困ります(←苦笑)。

あぁ そうそう、 笛で行きましたよ ポンデライオン笛(←ドロスヴォイス改)で。
彼氏さんはハンマーらしいですが 何ハンマーかは存じ上げません。

wrote : 2011 10 23 sun.

テーマ : MotoGP
ジャンル : スポーツ

色付きの夢。

この記事は『NicottoTown』ブログを 再編集したものです。



いきなりスミマセン。
昨夜 色付きの夢を 立て続けに2本も見ました。 私 夢はほぼ毎日見ます。
その中で たまに 色付きの映像として 見る事があります。
コレが 予知夢であったり 前世の記憶であったりします。
今回の2本は 1つは未来の事 1つは過去の事でした。

そういう訳なので 私は ずっと前の前世で ツタンカーメンに毒を盛りました。
エジプトのお隣の国 ミタンニ人だった私は 神官として潜り込み
エジプトの国を 内部から破壊し 滅ぼそうとしたのです。

まぁ とにかく。
こうしてネタにするという事は 良い内容ではない という事を 最初に申し上げます。

彼氏さん家のTVで F1を見ていた夢でした。
恐らく 新興チームだと思うのですが 白地に水色のラインが入ったマシンが
韓国のサーキットだと思うのですが 爆発炎上していました。
現時点で私が知らない 恐らく新人のドライバーが 若干の火傷を負ったものの
無事 脱出出来た という映像が 流れていました。
でも その映像は 前日の予選のハイライトだったのです。
そのハイライトの後 決勝戦が放送される訳ですよ。

決勝戦でも マシンの炎上が起こりました。
2011年現在には装備されていない あるパーツの所為で ドライバーは脱出出来ず
そのまま焼死する という 酷い映像でした…。
亡くなったのは レッドブルかトロロッソの 紺色地に赤い牛のツナギを着た
小林可夢偉 でした…。

2009年 ハンガリーGP。
予選中 フェラーリのフェリペ・マッサに 前を走る 当時ブラウンGPの
バリチェロのマシンから脱落した 約800gのスプリングが 頭部を直撃しました。
マッサは失神したまま タイヤバリアに激突 そのまま 救急車で搬送されました。
 詳細はコチラ
2009年の残り全試合を欠場する事になってしまいましたが マッサは 今 現役です。
今は 元気に走っていうますよ。

また その少し前 F2で 死亡事故が起こっています。
ジョン・サーティースのご子息 ヘンリー・サーティースのヘルメットに
前を走っていたマシンから外れたタイヤが直撃し 即死だったそうです。
 詳細はコチラ

その2つの事故を受け フロントガラスの様なパーツを導入する事を 今 検討中なのです。
私が見た夢は その フロントガラス的なパーツの所為で 炎上したマシンから
脱出出来ず マシンの中で焼死する 小林可夢偉 という映像でした…。

もう1つの夢については 極めて個人的な事なので 超長文になると思われます。
明日以降という事で よろしくです。
今から 彼氏さんと ラーメン食べに行くのですよ(←苦笑)。

wrote : 2011 09 10 sat.
exhibit : 2011 10 24 mon.

テーマ : F1・モータスポーツ
ジャンル : スポーツ

加藤大治郎。

私のついったーには botが仕込んであります。
お友達の「誕生日おでめとう」 等 呟き忘れたくない事を 勝手に呟く様に 仕込んであります。
本日は 加藤大治郎が 鈴鹿で亡くなった日でした。

この記事をしたためておりますのは 連休の中日 5月3日(火)です。
5月1日の深夜 日本テレビのmotoGPハイライトで 高橋江紀君が亡くなった事を
知った後で したためておりますので 凄く複雑な心境で この記事と向き合っています。

 もうイヤだぁぁぁぁ!!!!!!!
 なんで日本人ばっか どんどん死ぬん?
 しかも交通事故とか 鈴鹿(←日本GP)で とか…。
 そんなニュース 見たくなーい


スミマセン コレ以上は書けません 私には無理です。

wrote : 2011 05 03 tue.

テーマ : MotoGP
ジャンル : スポーツ

ケロ会長bot。

『村山文夫のグランプリ天国』ケロ会長botを作りました。
本当に ただ作っただけで まだ何も設定をしておりませんが…。

5月中に まともに稼動する様に 設定を決めて行こうと思います。
最終的にどうなるかは 私にも分かりません。
一応 非公式botですから 作者や『F1速報』へのお問い合わせは 絶対にしないで下さいね。

wrote : 2011 05 02 mon.

テーマ : twitter
ジャンル : ブログ

#2 セパン。

『ベッテル2戦連続ポールトゥウィン 小林は7位に繰り上げ、F1マレーシアGP』
『ウィリアムズ:パフォーマンス不足を露呈 (F1マレーシアGP 予選)』
『ウィリアムズ:2戦連続ダブルリタイア (F1マレーシアGP)』
『F1マレーシアGP 5の結論』
『F1第2戦決勝後コメント ニック・ハイドフェルド』



また 昨日の記事 ですね。
でも 良いです、F1の地上波放送は 大抵 日付が変わる頃に放送されますから。

F1第2戦 マレーシアGP、今年はマリーナベイストリートでなく セパンです。
何か 事情があったのでしょうか?
山田優の解説がダメダメ過ぎる程度の理由でない事は 確かです(←苦笑)。
昨年は ですから 本当に酷かった…。
無知過ぎて 何処で怒れば良いのかが 基本的に分からない筈の私が 苛々するレベルでしたからね。
そういう意味で セパンに山田優が居なくて という時点で 悪くはありませんでした。
ぶっちゃけ F1に邪魔だ優は 要りません なんちゃって。

ただ ですね、私 今回はまともに見ていません。
まず 土曜深夜の予選を 見れませんでした、凄く疲れておりまして。
珍しく 眠気の方が勝ってしまった訳ですよ。
で 日曜日の決勝も バリチェロがリタイアしてしまった時点で もう 見る気が失せました。
ニックの3位表彰台も 放送前についったーで見て知っていましたし。
本当にテンションが上がらなくて こう ウトウトしてしまいました…。

ウィリアムズ 2戦連続でダブルリタイアですよ…。
そんな調子で 本当に大丈夫なのでしょうか。
昨年に引き続き 今年のチームメイトも バリチェロに貢献してくれませんか?
何だか 悲しくなって参りますよ。
ブラウンGPで バリチェロは あれだけ大躍進が出来たでないですか。
それって つまり 「マシンの性能だけの勝負の世界で 当たりを引かないと勝てない」 という事ですか?
…って 言いたくなるんですもの。
「2009年の2勝は マシンのお陰だった」 だなんて 言いたくありません。
「マシンがしょぼかろうが バリチェロは実力だけで勝つ!」 と 言いたいのです…。

だから 次こそは せめて感想はして頂きたいですね。
次戦 中国GP、上海インターナショナルの初ウィナーは フェラーリ時代のバリチェロですもの。
ですから せめて次戦は ういんなー位には なって頂きたいのです。

wrote : 2011 04 20 wed.

テーマ : F1
ジャンル : スポーツ

RSS。
applause。

web拍手 by FC2

profile。
link。
calendar。
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
category。
new article。
comment。
track back。
search form。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

tag cloud。

モンチョゴメリーズ 堤さんに捧ぐ 自作小説 NicottoTown スピンオフ ニコッとタウン この記事は真実の暴露です パスワードのお問い合わせはメールフォームから 鍵付日記 ネタ切れ 埋め合わせ 証拠メール 証拠 例の誰かさん goo アバター トラックバック練習板 思い出話 これはひどい 脅迫メール 料理 ヘルニア未満 通院日記 バトン MonsterHunterPortable3rd お察し下さい 昨日の続き 本当に酷いのは誰? ルーベンス・バリチェロ 経緯説明 十二指腸潰瘍 パワーストーン 22人の7つ道具編 病床日記 motoGP 私はダメダメな人間です。 彼氏さんの暴力 腰椎圧迫骨折 ついったー F1 時節 高血圧 ネガティブな絶句 浅草 彼氏さん ニュース クレクレ krkr 長岡花火 東日本大震災 きせかえアイテム 胃潰瘍 東北地方太平洋沖地震 酷い弟 感想文 #makodono コラム お持ち帰りはご自由に カレー 計画 プレゼント詐欺 手抜き MISTY ニコニコ動画 狩猟笛 彼氏さんの浮気 「痩せれ。」 内科 ニコ題 酷い母 FC2トラックバック デニーズ 歯科 餃子の王将 お稚児唄 クリスマス ロリィタ レシピ ロリータ 酷い実家 プレゼント 美味しい F1 フェニックス 小林可夢偉 食欲が有頂天 転ばぬ先の杖が欲しい 虐め セブンイレブン 訃報 写真 脳内うろ覚え再生 報告 自論 イベント ごあいさつ 事の発端 シャネル 覚書 副垢 お正月 この記事はフィクションです 昨日の日記 慢性鼻炎 青ガチャ 浅草神社 著作権 虫歯 色付きの夢 中華 入浴剤 週題 がひーん!!! ロバート NicottoTownブログ広場 破格の安さ 妄想 便乗 ぽた●か ニッセン Twitter 東京スカイツリー お初 4人目の泥棒猫さん おすすめ 欲しい 酷い ノンフィクション ウラガンキン げんなり 自遊空間  オムライス それいけ!アンパンマン  なんでやねん 死亡事故 ニココレ 病弱 グラ天 楽天市場 単行本 近隣トラブル 笑点 対策 スミマセンネオトサン ネタバレ 心配 要領が悪い  整形外科 性格ブスは●●の特権  「私はダメダメな人間です。」 ヴィクトリアンドレス フィリップアイランド アイルー 地雷バトン 特許権 知的財産 生活音被害 アパート 総括 不安 ニコットガーデン ジンオウガ 盗作 生理 裏技 文房具 ぺんてる 毎週イベント 漫画 インディカー 白雪姫症候群 バレンタイン 化粧品 彼氏さんの物 交通事故 動画 首都圏直下型地震 バリケロ 村山文夫のグランプリ天国 欲しい物 地震 拡散希望 ニコッとガーデン 中越沖地震 中越地震  苦手な食べ物 自分絵 浅草寺 スウィーツ アバターアイテム 通販 神棚 珈琲貴族エジンバラ 青山博一 香水 甘い物 ブログイベント 立ち蕎麦 セパン SNS  CSN(←カズン) 選挙 限定品 即席スープ グリフォンハンター 持論 復興祈願 がひーん!!! 小技 ゆるゴーストサークル 挨拶回りの週間総括 asahi.com マジックボール 前回の続き R.I.P 空気洗浄機 苛め 空気清浄機 らでぃっしゅぼーや ついったーbot COCORO@mode 旅行 NAGOMI コーヒー 彼氏さんのスクーター htmlタグ 蟹座 サザエさん ニコットRPG2(エイプリルフール企画) 森永エンゼルパイ ファミリーマート ゆがふる イトーヨーカドー バレンティーノ・ロッシ 英玲奈のコーナー要らない、その時間が無駄 天然石 くまのプーさん 新カテゴリー  ヘレス・サーキット スペインGP おもしろい 家庭教師ヒットマンREBORN!  ゆほびか。 大雪 トゥリニセッテ 置き傘 産婦人科 比較 病院食 ミニブログ コツ シチュー 花のズボラ飯 孤独のグルメ アレルギー 蜂蜜 FC2ピヨ 大晦日 池袋 開花宣言 はぐれカメット ぶくろ エイプリルフール 立派な痔 gooひとこと  緊急  再開 お菓子 集英社 ポジティブな絶句 マッサは遣れば出来る子 寝具 予定 体調不良 風邪 ロリス・カピロッシ 消しゴム アンパンマン 引越 おもちゃ しょくぱんまん様 雑誌 R25.jp gooニュース JR新宿駅 原田信助 R-TYPE 設定がいちいち酷い 欝になりそうな設定 日刊サイゾー 痴漢冤罪 イトカワ はやぶさ 新宿駅痴漢冤罪暴行事件 事件 冤罪 女性専用車輌 川田利明 浅草に帰りたい ポケモン ガチャピン ムック 丸美屋 ブランドムック イヴ・サンローラン ブラジルGP バレンシアGP 野球延長の所為で 中日ドラゴンズ 千葉ロッテマリーンズ カップスープ コンビニ 富士そば 浅草名物 助六 アブダビGP 鉄人 天丼 押上タワー ローソン おでん 魚河岸揚げ せんねんそば 第2東京タワー 非人道的設定 MSN産経ニュース チャーミーキティ Baby,TheStarsShineBright ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 遣り方がいちいちエグい 睡眠時無呼吸症候群 ヘッドドレス HeartE 怨み 薀蓄 呪い 窓硝子の罅 韓国GP  パワーパフガールズ 東武線 ランチ 西新井駅 ラーメンスタンド SWIMMER 武藤敬司 嫌韓流 うなぎ バブルスが好き鰻 白湯 教えてgoo こども手当て 釜飯 銀のさら ミルクティ タリーズコーヒー 肋軟骨キター 発達障害 Rozen 若松川田 神経精神科 コピー&ペースト コピペ 給食費未納問題 新潟市立笹口小学校 おはようからおやすみまでくらしに夢をひろげるライオ Maiden 至高の料理 迷信 仕付け 筆記用具 宅配 釜寅 躾け  りぼん 年賀状 酒井まゆ MOMO 買い物 chocoholic 下戸 京都 お掃除 バルサン 茄子 なす 味覇 ナス ゴキブリ 衰退の歴史 まさお君 旅犬 ポチたま ラジオ体操 オフ会 Cafesta ニコッと農園  お弁当 金燦銀燦 GGI3 ゴッドマーズ 浅草ROX まつり湯 スーパー銭湯 健康ランド 付録のバッグ 柏崎 MAD動画 YouTube 中間発表 違法ダウンロード刑事罰化 DVDリッピングの違法化 SoftBankプリモバイル 改正著作権法 だいすけ君 転載 格安弁当 デリカぱくぱく ワケアリ有田みかん 弁当250円 コロッケ20円 たこ焼き6個100円 ハムカツ60円 ティガレックス 原発国民投票(笑) 日本テレビ スッキリ!! ロールパンナ 家政婦のミタ 三原ミツカズ 通販生活 DOLL 質問 一般常識 生活の知恵 ジエン・モーラン 峯山龍 アレ 設定 プレ企画 怪物くん ヤンキーキャンドル アロマキャンドル ヘレス リズラ・スズキ アルバロ・バウティスタ 手持ちメガ白バラ MonsterHunterPortablr3rd ロウソク 覚え書き トニー・カナーン いじめ バイオリン 恋バナ 暴君 フィドル チョコレート はぴば★彡 スイス 体育委員会 七松小平太 人間取扱説明書 マンデリン ブルックス ダン・ウェル丼 ダン・ウェルドン ポケットワーク ツインリンクもてぎ レディースコミック うらめしや モスバーガー タレカツバーガー タレカツ丼 COCO'S 中華料理おがわ おしらせ 挿絵 ロクシタンカフェ 言い訳 トイレの神様 オススメ 魔木子 ダイキュリーアイス カレルチャペック紅茶店 七夕 百円均一 ターコイズブルー 手作り ダイハツ 新カテゴリ 不平不満 ミゼット 旧車 羨ましい かわいい インテリア ニコッとフェニックス計画 大阪王将 エアコントラブル HowTo ぎょうざクラブ 会員証 金欠中 秋葉原 オート3輪 サークル チロル アルプスの少女ハイジ ジェイコム P限定 キラキラ橘商店街 コーヒーカップ 墨田区 ヒートショック 長風呂 エアベッド スタジオジブリ コスプレ カインズホーム リウマチ 風呂バンズ600 ロイヤル通商 ミツバチ 遊助 ピストバイク 自転車 道路交通法 中国 韓国 魚拓 危険運転 背景 ニコッとフリマ デニーズ墨田立花店 セブンイレブン墨田八広店 筋トレ 永谷園 五目焼きビーフン ビーフン 魔改造 トラブル 交換 ギギネブラ おでんの具 ベリオロス ハロウィン お部屋アイテム しまむら ゴスロリ 墨田中央病院 ナポリの窯 こいつら100%伝説 煙害 受動喫煙 ターミネーター 歯科口腔外科 墨東病院 親不知 アメトーーク ブログ移転 西新井 尿漏れ 泌尿器科 ストーンマーケット BABY 土用 代官山 マレーシアGP 東京都知事選挙 ガネッシュマヒール う●こビル 墨田区役所 クラスター 上尾市 ニコペット お姫さん 恥ずかしい 陸前高田の高校生の訴え PCX 水道橋 メンチカツ 加藤大治郎 高橋江紀 お酒 鈴鹿 エビフライ こってり 刮痧 アリオ西新井 フローライト セカンドクラブ ケロ会長 天下一品 ラーメン 南千住 オーストラリアGP イスラム教 エジプト暴動 ムバラク政権崩壊 宗教 創価学会 id=925038 在日 エジプト 天皇 ライディングスポーツ 板野友美 AKB48 寿司 群ようこ InnocentWoerld 嶽本野ばら ポッキー ブロンコ 隙間収納 本棚 ロフトベッド 中古PC コート パクリ 近藤真彦 家具 Nissen 新潟市 蒲原まつり ハンバーグ 祖母 かりかりぴー スノウツインズ改 双剣 海鮮ユッケ くら寿司 マクラーレン 攻撃しない平和主義者 装備 景品 商品 制服 ジャージ 素材 リオレウス マレーシアGP 予知無 白バラの花束 マルコ・シモンチェリ ロッテリア id=666172 テーマ 焼きそば リンガーハット ポテトサラダ Ban'sKitchen amazon 新小岩 ばんちゃん 富沢祥也 えびオムライス 宮帯出版社 東京手帖 皿うどん 美味しんぼ 東洋水産 固焼きそば いか焼きそば ほぼ日手帳 手帳 MyBirthday 

R I P Shouya Tomizawa #48。

walking cat。

blogram.jp。

blogram投票ボタン

BLOG MOON。

cat thermometer。



THE CAPTAINS。



ガチャ便。


favolite list 【楽天市場】。

T-SITE。



Nicotto Town。





QR code。
QR
various attention。

『浅草もへブログ。』に お越し下さいまして
誠にありがとうございます。
当ブログをご覧頂くにあたり 幾つか
注意事項がございます。
必ず お目通し下さいませ。

① 記事について
当ブログは 基本的に
私の主観でしたためております。
時々 私の主観でないもの、
つまり フィクション記事も ございます。
従って 内容を額面通りに 素直に鵜呑みに
なさらない方が 賢明です。
情報操作の為に 意図的に 真実とは異なる
内容をしたためる場合もございますので
真偽の確認は 各自で お願い申し上げます。
また 私の文章で気分を害されても
私は 一切の責任を取りません。
クレームに応じるつもりも ございません。
気分を害したなら どうか 2度とお立ち寄り
なさいません様に、 基本的には
各々方の自己判断で お願い致します。

② コメント欄について
当ブログのコメントは 認証制です。
私の独断で 許可か否かを判断致します。
また 頂いたコメントを元に 新たな記事を
したためる事もございます。
その場合 確認は取りません。
勝手に流用させて頂きます。
それを念頭に置いて コメント下さいませ。
また 流用の際は IPアドレス等も
公開させて頂く場合もございます。
あわせてご留意下さいませ。
主に 私が“荒らし”と判断した場合
IP情報を公開致します。

③ トラックバックについて
当ブログは トラックバックも認証制です。
私の独断と偏見で 可否を判断致します。
広告目的な物は 全面的に認めません。
アダルトな内容も 受け付けません。
当ブログへの言及は 無くても構いません。
TBのお返しは しないかもしれません。
また TBして頂いた記事を元に 新たな記事を
したためる場合もございますが
その場合 流用の許可は 取りません。
頂いたTBは 基本的に
「流用しても良いもの」 として 扱います。
その際 画像等を拝借する場合もございますが
流用の許可は 取りません。
「流用しても良いもの」 として 扱いますので
その旨 ご留意下さいませ。

④ リンクについて
当ブログは リンクフリーではありません
トラックバックは認めますが
文章や画像のお持ち帰りは 認めません。
当ブログの著作権は 管理者である 私に
全権がございます。
著作権を放棄するつもりもございません。
http://y7.net/blog-cologne/
このURL以外は 一切 持ち帰らないで下さい。
必要であれば お申し出さえ頂ければ
TB返しは致します。
画像の流用も 基本的には 認める姿勢です。

⑤ 出会い目的の訪問者様へ
最初に お断り申し上げますが
私はレズビアンです
男性の下半身に 興味はございません。
悪しからず ご了承下さいませ。
一応 お付き合いしている方(←男性)が居ます
お友達は そんなに積極的に欲しいとは
思っておりませんが 要らないとは思いません。
同性・異性に関わらず です。
また 私とお友達になりたいと思って下さる
女性が 仮に 現れたとして、
身長が170㎝以下なら 恋愛対象になりません。
その点を ご注意頂ければ 問題無いと思います。
170㎝~173㎝が 危険域です。
男性に対しては 恋愛の方面の興味も
下半身への興味も ございません。

⑥ その他
何かございましたら メールフォームから
お問い合わせ下さいませ。
すぐにご返答出来ない事もございますが…。
wrote : 2010 11 21 sun.
管理人 : cologne.

friend application。

この人とブロともになる

access analysis。
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。